コミットメント / 外部からの評価

コミットメント

■ TCFD提言への対応

TCFD | TASK FORCE ON CLIMATE-RELATED FINANCIAL DISCLOSURES

2021年6月にTCFD提言に賛同を表明し、2022年5月からTCFD提言に基づく情報開示を行っています。

  • TCFD(Task Force on Climate-related Financial Disclosures)
TCFD Consortium

2022年7月にTCFDコンソーシアムに参画いたしました。

■ GXリーグ基本構想への賛同

GX League

GXリーグ(Green Transformation League)は、日本の2050年カーボンニュートラルという目標に向けた取組みを経済成長とともにめざし、企業が産官学と協働する場として設定されています。プロテリアルでは、2022年9月に「GXリーグ構想」に賛同し、2023年からGXリーグに参画しています。

■ 健康経営優良法人の認定

健康経営優良法人

優良な健康経営を実践している法人を顕彰する『健康経営優良法人2023(大規模法人部門)』に認定されました。

■ えるぼし認定の取得

えるぼし

女性活躍推進に関する取り組みの実施状況が優良な企業が受ける「えるぼし」認定で最高位となる3段階目を取得しました。

■ EcoVadisサステナビリティ評価

EcoVadis

EcoVadis社サステナビリティ評価は世界180カ国、125,000以上の団体・企業を評価する、独立した信頼性の高いプラットフォームです。プロテリアルは2024年1月に「ブロンズ」評価(評価対象企業のうち上位35%)を受けました。

■ CDP(Carbon Disclosure Project)評価

CDP

CDP(Carbon Disclosure Project)は、環境に対する取組みや影響の情報を開示するシステムを運営する国際的な非営利団体であり、その開示情報を基に企業などを世界共通の尺度で評価しています。プロテリアルでは、気候変動と水リスクの分野で毎年評価を受けています。2023年は気候変動、水リスクとも「B」評価を受けました。

■ 経団連生物多様性宣言イニシアチブへの参画

Initiative for Biodiversity

プロテリアルは、2024年2月に経団連生物多様性宣言イニシアチブに参画しました。「経団連生物多様性宣言・行動指針」に賛同し、生物多様性の保全への配慮を行いながら、グローバルなモノづくりを推進します。

外部からの評価